地域情報

TOP > 宇治市

宇治市

宇治市
はじめに

京都市に隣接している宇治市は貴族文化と自然を堪能できる街です。四季折々の美しい自然は、様々な名所をさらに美しく飾ってくれるため、観光スポットとしても人気の街になっています。そんな宇治市は鉄道沿線付近に住宅地があり、賃貸物件や販売物件など物件数も豊富なエリアでもあります。
京都府内の南部に位置する宇治市は、京都市、大津市と隣接しています。宇治市一帯は虚と盆地に属しているため、世界遺産として有名な宇治平等院などの名所や、宇治茶など、特産物で有名な街でもあります。
宇治市の面積は67.54km²にわたり、推計人口は宇治市公式サイトによると2018年9月時点で182,189人となっており、男女比は男性が87,559人、女性が94,630人を占めています。
そんな宇治市の観光スポットや、住みやすさなどをご紹介します。

宇治市内の観光スポット

宇治市の観光スポットといえば、やはり平等院鳳凰堂が一番有名でしょう。そんな平等院の歴史は長く、1052年に藤原頼通が父である藤原道長の別業を寺院に改めたものです。1053年に浄土信仰の広がりによって阿弥陀如来像を安置した阿弥陀堂という現在の鳳凰堂が建立されます。1670年、阿弥陀堂の大規模修理が行われ、この頃より阿弥陀堂は鳳凰堂と呼ばれるようになりました。
その後の明治時代頃から鳳凰堂の保全の動きが活発になり、幾度も修繕修理を行っています。1951年に鳳凰堂が国宝に指定され、10円玉のデザインになりました。その後に木造阿弥陀如来坐像、木造雲中供養菩薩像 52躯、鳳凰堂中堂壁扉画14面、木造天蓋、鳳凰が国宝に指定されました。
そんな平等院は8:30から庭園が開門され、17:30に閉門されます。鳳凰堂内部は9:10から16:10まで受付をしています。
その他には、もう一つの世界遺産である宇治上神社です。この神社の創建年代は明らかではありませんが、本殿は奈良文化財研究所によると1060年頃のものが使用されていることから、現在では最古の社殿建築であることが裏付けられてる神社です。また1052年創建の平等院との関連性も深いだろうと言われています。一間社流造りの三殿からなる本殿は左右の社殿が大きく、中央の社殿が小さい作りになっています。拝殿は、鎌倉時代の優れた建物遺構で、鎌倉時代前期に伐採された桧が使用されています。
宇治上神社には菟道稚郎子、仁徳天皇、応神天皇が祀られており、拝観時間は9:00~16:30になっています。

宇治市内のまちづくり

多くの観光スポットがある宇治市は地域全体で【まちづくり】を行っています。
多くの歴史的建造物がある宇治市は、古来より多くの人が移り住み、平安には多くの社寺が造営されました。1994年に古都京都の文化財として、平等院と宇治上神社が世界遺産に指定されます。昔から文化財保護や景観維持も意識されている宇治が目指す【まちづくり】とは何でしょう。
宇治の魅力は建造物のみならず、文化そのものが生きる街です。歴史保存と観光振興、地域の活性化を元に活動しているらしく、宇治の一番の魅力は生きた文化が数多く残されている事です。伝統的建造物群保存地区の指定により、全国的にも歴史ある建造物を残そうとする働きもありますが、宇治では、民家、茶屋問屋、茶畑や茶工場など、現在でも生きた文化が残されていおり、宇治市の大きな魅力でもあります。

宇治市の住みやすさ

多くの魅力ある宇治市の町は、住みやすい街でもあります。多くの観光地、歴史感じる街並み、それだけでも住みたいと思う方が多く、安らぎのある街ではないでしょうか。宇治市は都市公園の設備も進められており、宇治市植物公園や、西氏公園など、市内に16か所点在しており、宇治市植物公園は毎年5~6月にホタルを鑑賞できることでも有名です。
また、宇治市内には多くの賃貸物件があり、マンションやアパートといった物件の種類も多く間取りも豊富です。現在の単身者向けの1R~1LDKの物件数は2000~4000件程あり、家賃価格は約2.5万~8万台です。2K~2LDKは約2000件あり、家賃価格も3万~10万程です。3K~3LDKは約1500件あり、家賃価格は4万~15万程なので、様々な要望、理想の間取り、理想の立地の家に住むことが可能です。
そんな宇治市は、教育施設や医療施設も整っており、保育園が公立8校、民間17校あり、小学校が22校、中学校が9校、高等学校が5校あり、宇治市内には図書館が東部、西部、中央の3か所にあり、教育施設や市民の憩いの場が充実しています。医療施設関連は総合病院が9件、全部で200件近くあり、その中で小児科も30件あるので、お子様がいるファミリーの方も安心して住むことができます。
賃貸物件も多く、家賃価格も比較的安く、教育関連、医療関連施設も充実している宇治市は、住みやすく、本当に多くの魅力があるのです。

さいごに

宇治市は観光にも素敵な場所ですが、上記にも記載しましたが、住みやすい所も魅力の一つです。ファミリーで楽しめるイベントもあり、楽しい街でもあります。宇治市の中でも一番住みやすい地区は南陵町です。駅の近くも明るく、コンビニ、飲食できる場所、スーパーなど揃っていますし、お洒落なカフェなどもあり、女性に人気です。
その他にも素敵な地区が沢山あるので、衰退とお考えの人や興味がある人は一度探してみてはいかがでしょうか。

宇治市の物件一覧へ

ページの先頭へ戻る